2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.12 (Wed)

フェルナンド・アロンソ インタビュー

ルノーF1チームは、来シーズンのドライバーに
フェルナンド・アロンソを迎えることを月曜日に発表した。
アロンソはワールドチャンピオンシップのタイトルをルノーとともに2回獲得し、
マクラーレンで1シーズンを過ごした後に再びルノーに復帰することになった。

私、個人的にはとりあえずホッとしています。
でもR28がどのくらいのパフォーマンスを発揮するのかが見所ですかね?
そんなアロンソのインタビューがあったので掲載します。

【More・・・】

65392.jpg

---フェルナンド、新たに2008年のINGルノーF1チームのドライバーになりましたね。
嬉しいですか?
「そうだね、とても嬉しいよ。誰もがINGルノーF1チームがどれほど素晴らしいチームなのか、彼らがF1でどんなことを成し遂げたのかを知っているんだ。ぼくたちが2005年と2006年に連続してチャンピオンシップを獲得したことを忘れてはいけないよ。僕にはこの成功の一部を担うチャンスがあったんだ。このチームは最高のチームの1つだし、重要な会社にサポートされている。チームは勝つ方法を知っているんだ」

---長く待たされましたか?決定されるまでどんな気分でしたか?
「正直に言うと、11月最初の3週間はバケーションを過ごしていたからF1から離れていたんだ。チームを選ぶ決断を下すのには1週間もかからなかったよ。僕や僕に近しい人たちは何を望んでいるのかはっきりしていたからね」

---どうしてルノーを選んだのですか?いくつの選択肢があったのでしょうか?
「選択肢ね…。本当のことを言うと、それが簡単でないことはよくわかっていたんだ。僕はF1マシンをドライブできる22人の特別な人間の一人で、さらに素晴らしいチームを離れて別の素晴らしいチームに行き着くことができる限られた人物なんだ。F1マシンをドライブするチャンスを得ることができないドライバーがたくさんいるのにね。この決断は簡単なものじゃなかった。僕に興味を持ってくれた全てのチームに感謝したいよ。前にも言ったように、僕はルノーのこのスポーツに対する参加意欲と力強いトラック記録を考慮して最終的にルノーを選んだんだ」
75348.jpg

---どれほどのメディアがあなたに関心を寄せたか、気付いていますか?
「まったくないよ。さっきも言ったように最初の3週間は休暇を過ごしていたからね。でも、選択肢を考え始めたらすぐに全ての新聞やほとんどのウェブサイトが僕たちがすでに全てのチームと接触を図ったと伝えたよ。彼らは1年契約なのか3年契約なのかについて話し合っていたし、すでにファクトリーを訪れたと言っているところもあった。1年の休養をとるべきだって提案しているところもあったよ。そのときに何が起きているのか気付いたし、新聞を毎朝読むのが楽しかったね」

---しかし、あなたがどのチームでレースをするのか、またはドライブしないのか、
気になるのが普通だと思いませんか?
「そうだね。来シーズンにドライブしないなんてことは思い付かなかったよ。確かにグレーと黒のズボンから選ばなければならないのとは訳が違ったけれどね。非常に重要な決断について話し合い、1月か2月までクルマに乗ることができないから急ぎはしなかったんだ。人々が待ち望んでいたのは知っているよ。ファンのみんなはいつも僕をサポートしてくれた。今年もどれほど多くの人が僕のためにそこにいたのか、どれほどの影響を与えたのか、まだ覚えているよ。僕は彼らが本当のことを伝えているのを見たことがないかもしれない。新聞会社の間ではちょっとした競争があるし、そのうちの1つはニュースを最初に印刷できるんだ。多くのことがでっち上げられていたよ」

---マクラーレンとのシーズンはどのように評価しますか?
「評価や数字でシーズンをまとめるのは簡単ではないよ。みんなが心配しているにも関わらず2007年は僕にとってとてもいい1年だったことは確かだよ。ブラジルでのレースラップの20周前では僕にもチャンピオンシップを制するチャンスがあったこと忘れちゃだめだよ。キミがマッサをオーバーテイクし、キミはこの勝利でワールドチャンピオンになるために必要なポイントをたくさん稼いだんだ。このことを考慮すると、シーズンの最終ラップまで戦い新たなワールドタイトル獲得のためにシーズンのスタートで署名すればよかったよ。そうすればもっとハッピーだったのにね」

---来シーズンはどうなるでしょうか?
「僕たちみんなが聞きたい質問だよ。はっきりと答えられる人なんていないと思うよ。フェラーリのようなチームは常に有力候補になるだろうね。また、ブリヂストンタイヤに適応する際に問題を抱えたチームは問題解決を期待してトップに戻ってくるだろう。ルノーは今シーズンに再びトップチームに加わることができるかもしれない。今日の挑戦はルノーにとって1月か2月にシートのトップに戻り、来シーズンに向けて表彰台に近付くためのものなんだ。彼らは今年に十分に耐えてきたんだ」
      84418.jpg

---来シーズンもワールドタイトルのために戦いますか?
「何ができるのか見守らないとね。順番を間違えるべきじゃないよ。まず最初にやるべきことは、R28を1月にトラックに並べて、シーズン最初のグランプリに向けてクルマを最高の状態にもっていけるように作業を開始することなんだ。ウィンターシーズンの間は昨年も同様の挑戦をしたから、またやれる自信があるよ。その後は、完璧なシーズンを過ごして他が速くないことを期待するだけだね」

2008年アロンソの活躍に期待する!!
人気blogランキングへ
mokkun.gif





スポンサーサイト
10:34  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovemokkunroom.blog98.fc2.com/tb.php/75-7d266927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。