2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.03 (Thu)

ロータス、来週までにドライバー発表へ

チームロータスF1は、FIAからカーナンバー18と19を割り当てられ、
来年のワールドチャンピオンシップのデビューシーズンに
向けた取組みに勢いがついている。

ロータスF1のリアド・アスマットCEOは、チーム全体がFIAの
発表した参戦リストに喜んだと語った。
「FIAから、我々のナンバーが18と19になるという通知を受けた。
これは新チームの中で最も若いナンバーだ」
「ここの全員がこのニュースに大喜びだ。3月のシーズン開幕までに
すべてを用意するために一致協力している。2月までにセパンの
サーキットでマシンをテストする予定だ」

最近のリアドは、チームのスムーズな運営を確実にするために
ヨーロッパとマレーシアを往復している。
これはマシンが組み立てられているロータスの工場(イングランド、
ノーフォーク州)をチェックするだけでなく、ドライバー雇用の
交渉のためでもある。
彼は待ち望まれているドライバー・ラインアップを来週までに
最終決定したいと語った。
「ドライバーふたりと、リザーブをひとり指名する予定だ。
交渉はまだ続いている」

マレーシア人のファイルーズ・ファウジーは候補のひとりである。
テクニカル・ディレクターのマイク・ガスコインはチームの
デビュー・シーズンに立ち向かうためには、経験豊富なドライバーを
探していると述べているので、ファウジーはリザーブ・ドライバー
になる可能性がある。

パドックの噂では、トヨタの元ドライバーのヤルノ・トゥリーリと
小林可夢偉、佐藤琢磨、元F1ワールドチャンピオンのジャック・
ヴィルヌーヴなどがふたつのレースシートを争っているという。


やっぱり琢磨で決まりでしょ?

今年は良い結果を待っている!!


以上、F1通信さんより

◇◆このメンバーならねぇ~?
ポチッとお願いします→
人気blogランキングへ◆◇
mokkun.gif
スポンサーサイト
15:02  |  佐藤琢磨  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovemokkunroom.blog98.fc2.com/tb.php/456-b4b5f60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。