2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.14 (Fri)

マクラーレン 2007年のコンストラクターズ選手権から除外

私は今朝のトウチュウ紙面を見て驚きました!!
っていうか、凄い久しぶりの更新になりました・・・。
よかったらご覧下さいませ。

っで!!

今まで見たことない、凄い裁定が下りましたねぇ~
まあ、ドライバーズポイントは継続ということなので私は
胸を撫で下ろした次第でありますが、我が国で起きている
社保庁問題と一緒で、マクラーレンの総帥・ロンデニスは
知らなかったのかな?(笑)

このような事件があってもF1は続いて行き、本日!待ちに待った
スパフランコルシャンでのベルギーGPが開幕しました。
私的に"イギリスのルーキー"はどうでもいいんですが、
スペインの王者に頑張って欲しいです!!

今回の件によるFIAの声明文は追記へ・・・。

【More・・・】

FIAによる声明
世界モータースポーツ評議会(WMSC)の臨時会議が
2007年9月13日にパリで開かれ、以下の内容が決定された。

・WMSCは、2007年FIAフォーミュラワン世界選手権におけるボーダフォン・マクラーレン・メルセデスの全てのポイントを剥奪し、残りのシーズンもポイントを獲得できない。さらに、チームは1億ドル相当の罰金を支払い、ポイント控除の結果としてFOMの収入を失うことになる。(※1)
・しかし、例外的な状況として、FIAはチームのドライバーに対して証拠提出の見返りとして免除を行い、ドライバーのポイントにはペナルティを科さない。(※2)
・WMSCは、2008年のマクラーレンのクルマに関する全ての技術レポートを受け取り、2007年12月の会議で必要とあらばチームの2008年シーズンに対して制裁措置の決定を行う。

この決定についての全ての根拠は2007年9月14日に発表される。

※1:他のチームが今シーズンに獲得したポイントについては影響を受けない。
※2:マクラーレンのドライバーが2007年シーズンの残りのレースで優勝しても、チームの代表者が表彰台に上がることは許されない。


↓この裁定に驚いちゃった方も、そうでない方(爆)も是非ワンクリックを!
人気blogランキングへ
mokkun.gif

スポンサーサイト
10:09  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovemokkunroom.blog98.fc2.com/tb.php/40-1b716b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。