2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.08 (Thu)

ホンダは琢磨ら志願する者の受け入れを

私は、この今宮純氏の記事を、スーパーアグリを愛するみんなに
読んでもらいたいので、思い切ってここに掲載いたします。
申し訳ありませんが、涙なくしては恐らく読めないでしょう。
それに、かなりの長文ですのでゆっくりとお読みください。
それではどうぞ・・・。

F1第5戦トルコGPを前に、突然F1界を揺るがした
スーパーアグリのF1撤退発表。
サーキットには主不在のピットが寂しそうにたたずんでいる。
東京中日スポーツノスーパーバイザー・今宮純氏は本来なら、
第5戦のプレビューをお届けするところだが、この"アグリ事件"
を避けては通れない。
今回の直前展望は特別編として、事件の分析、そして、
今後どう締めくくりをするのかなど、ポジティブな提言をしてもらった。

◇◇◇
もともと長く続ける気はないと、チーム設立のときから聞いてはいた。
しかし、2年と6ヵ月、39戦でこういう終わり方はないだろう。
F1戦友の一人として、撤退を決意するに至った鈴木亜久里氏の
無念の思いが少しは分かる。しゃべっても語らず、
ひっぱくした財政事情が昨年から続く中、氏はすべてをのみ込み、
努めて明るくふるまってきた。
スペインGPで奥様と一緒にパドックを去るときも、
「これが最後になるかもしれないから(見に来たんだ)」と笑顔を見せた。

F1で最後のプライベート・チームが消滅した。
これは世界的なニュースとして報じられた。
惜しむ声が各国でわき上がっている。もうこういう
レーシング・スピリットあふれる個人チームは
このスポーツに現れないだろう。自動車大国ニッポンから生まれた
彼らは、むしろ国内よりも世界で支持され、声援を浴びてきた。
それを受け、さらにチーム基盤を強固するための
"マネジメント・レース"にアグリ・スズキは負けた。
次々に降りかかる政治的圧力、金銭問題、妨害工作としか
思えぬ発言や行動、
しばしば考え込む老人のような表情を見せた。ほぼ20年前、
89年にザクスピードで全戦予備予選不通過を重ねたころの姿がダブった。

◇◆続きは折りたたみの追記で・・・。◆◇

人気blogランキングへ
mokkun.gif



【More・・・】

こうなった以上、最後まで行動をともにしたスタッフたち、
佐藤琢磨、A・デビッドソンらの今後をどうしていくかだ
(恐らくそのことを優先してすでに動いていると思うが)。
ここでベスト・ソリューションを提言させてもらう。
第3期ホンダ活動前の原点に立ち戻り、現在の「ホンダ・レーシングF1」が
志願してくる者は受け入れて、膨れ上がった
余剰人員は切り、東京(国内)主導で「スーパー・ホンダ」として一本化する。
これまでスポンサーを獲得できなかったマーケティング部門、その指揮を執る
N・フライ氏は今回の"マグマ・グループ決裂事件"の当事者でもある。
介入責任がないとはいえまい。


昨年型RA107を独自改造して今年ここまで田t買ったアグリ側エンジニアは、
スペインGPでも見事にアグリSA08Aを走らせた。
1年前のR・バリチェロより0,8秒と劣らず(金曜フリー走行1回目=FP1)、
トラクション・コントロール機能なしでろくにテストせずとも彼らが
いかにいい仕事をしたか証明する。
チーム・プリンシパルのR・ブラウン氏なら正当に評価できるだろう。
「これでは乗れない」そうこぼし続けたバリチェロはいまも21戦連続無得点中で、
レースするよりもスタート・ラインにつく記録のことしか興味がないようである。
(ピットでの速度違反や接触事故多発)。J・バトンと琢磨の"04年ベスト・コンビ復活"、
第3リザーブに堅実なデビッドソン、大ベテランのバリチェロには開発テストの
任を命じ09年プロジェクトに専念させる。
これはもちろんブラウン氏が過去のフェラーリ時代のように直接指揮して、
高額年俸に見合う最後の奉公をしてもらい、
来期への基盤を他のメーカー・チームに先駆けて構築していく。
そして鈴木氏には今もフェラーリにいる彼の友人、
M・シューマッハと似たポジションに本人がいやでなければ就いてもらい、
巷間言われた債務を"アンバサダー"役でひと働きしてもらう。


どうですか、

天国にいらっしゃる

本田宗一郎さま。

F1ファンはいま天の声を

聞きたがっています。

下界にいる部下に伝えてください。


◇◇◇
スポンサーサイト
19:01  |  2008 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いつもコメントありがとうございます。

本当に・・・私も今宮氏の話は大好きです。
やっぱり影響力も十分にあるんでしょうねぇ~

これでホンダも琢磨のことを、しっかり考えて欲しいです。
これからのホンダ自身のためでもありますからね!!
デヴッドさん |  2008.05.10(土) 18:14 | URL |  【編集】

●納得

こ~ゆ~記事書くから今宮さんって大好き!
今回の件では、かなり怒ってるとこを前面に出してますよね~最高(笑!)

実際にこのような体制になる事を祈るばかりです!

目をさませHONDA・・・ですよね(爆!)
デヴィッド |  2008.05.10(土) 14:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovemokkunroom.blog98.fc2.com/tb.php/133-5ffcb402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。