2007年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.23 (Sun)

サンタにお願い

昨日放送していたF1GPニュースでの情報なんですが、

F1速報臨時増刊

佐藤琢磨 フォトブックVol.2


が、2008年1月28日に発売されるそうです。他、詳しくは知りません!(爆)

サンタにお願いするには遅すぎるかぁ~でっ、この発売日は何の日でしょ~か~?
スポンサーサイト
22:20  |  佐藤琢磨  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.16 (Sun)

mokkun乗務日誌・9

12月13日(木) 8時20分出庫。

今日はいつもより30分程早く出社した。最近の木曜は忙しい。
だから点呼前に車の点検と準備を全て済ませ、早めに出庫しようと思ったからだ。
しかし今朝、"早起きは三文の徳"といいますが、まさにそれだった♪
いつもの車は前に乗った人がどっかで擦っちゃったと言う事で、
今日はいつもと違う車に乗ることになった。それは構わなかった。
その車を停まっている立駐から出してみると思わず微笑んでしまった。

今日はスーパーカスタムだぁ~♪

これが、いつも乗っているスタンダードよりグレードが2つ上でまだ新しいんで
乗り心地も快適なんです♪ちなみにコレです↓
1a_c_03.jpg
画像をクリックすると詳しいデータも見れます。

しかも!! いつも乗っている車は、走行キロが既に44万kmを越えています。
でも今日の車はなんと!? 13,9万kmなんです。この業界でこの走行キロ数だと、
もう新車みたいなもんです。でっ、結局点呼前に点検等を済ますことができずに
いつもと同じ時間の出庫になってしまいました。

やっぱり忙しかった。

営業所を出るとすぐに止められました。品川埠頭まで・・・。Uターンする形になったが
目的地へ向かった。今日は朝から雨が降り続いていたけど、どしゃぶりでもなかったので、
そんなに気にはならなかった。
このお客様は\980-だったんだけど、この後夕方まで1本を除いて全てが\1,000代の料金で
営業は進んでいった。
今日は、初めて行く場所が多かった。病院や抜け道といったところを
お客様に確認しながら進んでいった。その中で、お台場の湾岸スタジオまで。
というお客様を目黒からお乗せした。天現寺から高速に・・というので、高速に乗り
お台場へ向かった。ここは行くのが初めてで、とりあえず場所と出入り口を
知りたかったので丁度よかった。
今日はいつもの帝国ホテルに着けたが遠方は出ず、ウェスティンホテルに行こうと
すれば、途中で摑まり青山や赤坂方面に戻されてばかりいました・・・。
考え方を変えれば、ホテルに着けることは出来ていないけど、戻されるたびに
仕事はさせてもらっているので有難く思っています。
世間はもう暗くなり、もうすぐ夜7時を向かえようとしています。
よるに備えて、ひとまず休憩としました。
20:35  |  某無線TAXI  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.12 (Wed)

フェルナンド・アロンソ インタビュー

ルノーF1チームは、来シーズンのドライバーに
フェルナンド・アロンソを迎えることを月曜日に発表した。
アロンソはワールドチャンピオンシップのタイトルをルノーとともに2回獲得し、
マクラーレンで1シーズンを過ごした後に再びルノーに復帰することになった。

私、個人的にはとりあえずホッとしています。
でもR28がどのくらいのパフォーマンスを発揮するのかが見所ですかね?
そんなアロンソのインタビューがあったので掲載します。
10:34  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.10 (Mon)

mokkun乗務日誌・8

12月9日() 10時20分出庫。

今日は日曜日。いつも出庫前は少し憂鬱なのだが、今日はなぜか
そんな気持ちが全くなかった。出庫時間も遅かったので憂鬱モード
全開のはずなのに・・・。
というのも、今日はそんなに悪い日ではないような気がしていたから。
気分的なものであったが、数字的に見ると、今月の締め日まで今日を入れて4出番。
既に追い込みは掛けているけど、今月はいつもの月より売上げが良かった。
月間目標額を達成するための、日毎の目標額も前回の乗務までが
良かったから少なくなっている性もあった!

と、いろいろ考えての出庫。
あっ!!そうそう、先月から自分の車が決まったんです。
今までは、いろんな車を乗り継いでたんですが1台に決まり、
まあ、自分1人じゃなく相番の方と2人でですが、愛着を感じる1台
というわけです。しかし、その車は既に44万kmを走破している車で、
結構あちこちキテるんですよ・・・。
でもそこはいつも世話になる車なので、出庫前の日常点検から
帰庫後の洗車まで、やっぱり力が入りますね!!

それと前回エントリーで書いた運賃値上げなんですが、
これといって何も言われないですね・・・。
言われても、「そいうえば値上げしたんですねぇ~♪」程度で、
中には、禁煙と勘違いしている人もいました。
あと、全面禁煙は来年の1月7日からで、私にとってはこっちを先に
実施してほしいくらいです!(笑)

さて、まずは住宅街を目指していつもの目黒、駒沢通り方面へ向かいます。
鷹番で子犬を抱いたお爺ちゃんを駒沢公園まで乗せたあと、
これから息子の結婚式があるらしい3人連れを雅叙園までお送りしました。
今日は、いろんな場所のホテル等で結婚式が行われているようでした。
逆に法事等も同じくらい行われている感じもありました。
20:52  |  某無線TAXI  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.09 (Sun)

SAF1 ヘレス合同テスト 4日目(最終日)

日付:2007年12月7日
テスト期間:4日間
ドライバー:佐藤琢磨

シャシー:SA07-05B
走行周回数:87
最速ラップタイム:1分21秒092
順位:15台中12位

天気:曇り
気温:最低10°C 最高19°C
コース路面温度:最低12°C 最高21°C

総合テスト走行距離:1390km
総合走行周回数:314周
最速ラップタイム:アンソニー・デビッドソン 1分21秒076(2日目)

今日、佐藤琢磨がSUPER AGURI F1 TEAMの2007年最後のテスト最終日の走行を終えた。琢磨は、昨日に引き続き、MESコントロールシステムのチューニング・プログラムから午前中の作業をスタートさせた。これは、主にエンジンコントロールシステム内部のさまざまなパラメーターの調整を目的としたものだ。
20071208163700.jpg
午後のセッションでは、再び2009年のレギュレーションで定められたスリックタイヤを装着し、2007年、2008年よりもさらに25%程度削減される、2009年のダウンフォース・レベルをシミュレーションしたマシンで走行を行った。予定されているルール変更を見越したさまざまなメカニカルセットアップをテストした琢磨は、1分21秒092のベストタイムでテスト最終日の走行を終えた。
20071208163915.jpg


ジェームズ・ロシター
「(1日目の)午前中は、コースにゴムが乗るのを待ってから、バランス調整の走行を行った。スリックタイヤを装着して2009年をシミュレーションしたダウンフォースのマシンで作業を行ったが、ダウンフォースがほとんどなくて最初は運転するのが難しかった。だが、スリックタイヤはよかった。高速走行時にはデメリットがあったが、低速走行ではメリットがあった。テスト初日はこんな感じで、すべてのプログラムを終了することができた」

アンソニー・デビッドソン
「今日のヘレス(2日目)は晴天で、仕事がはかどった1日だった。よく知っているサーキットを再び走ることができてうれしかった。エンジンのドライバビリティの作業に取り組み、トラクションコントロールのないマシンに慣れることに時間を費やした。ドライバーエイドなしにパフォーマンスをピーク近くまで発揮するのは大きな挑戦だったが、1日を通して着実に成果を上げることができた。新しいタイヤに交換するたびにスピードは伸びていった。グルーブドタイヤでまずまずのタイムを出して1日を終えることができたので満足している」

佐藤琢磨
「ブラジルGP終了後初めてのテストだったので、再びF1カーを運転できてうれしかった。最後にテスト走行を行った7月のスパのテストと比較すると、MESシステムが進歩していたのにはとても驚いた。TCなどのサポートシステムのないマシンの運転は以前とはとても違った感じだ。このテスト2日間でドライバビリティが進歩したのはうれしいことだし、重要なデータをたくさん集めることができたことにも満足している。今回、初めて2009年仕様のスリックタイヤを経験した。スリックタイヤでの走行はF3以来だったので、いい経験だった。レースでこのタイヤを使えるようになるには、まだたくさんのチューニングの作業が必要だが、全体的には非常に有益なテストだったと思う」
20071208163756.jpg

グラハム・テーラー スポーティングディレクター
「2007年最後のSUPER AGURI F1 TEAMのテストは、ドライバー全員が参加してMESコントロールシステムの理解を深める作業に取り組んでくれたおかげで、とても順調に進行した。2009年に使用するタイプのタイヤを評価する機会を与えてくれたブリヂストンに感謝したい。最後に、ドライバー、チームメンバー、ホンダの皆さん、そして、SUPER AGURI F1 TEAMのF1、2年目を応援してくれたすべての人々に感謝します。皆さん、楽しいクリスマスをお迎えください」

Jerez, Spain
2007/12/7


人気blogランキングへ
mokkun.gif




06:30  |  2007 SAF1 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

ヘレス合同テスト 4日目(最終日)

金曜日に最終日を迎えたヘレステストは、
トロロッソのセバスチャン・ヴェッテルがファステストラップを記録した。
スリックタイヤを履いたヴェッテルは1分18秒213のタイムでトプに立ち、
ミハエル・シューマッハは4位でセッションを終えた。
彼は2009年用の空力パッケージとスリックタイヤの組み合わせのクルマを走らせた。
89511.jpg
金曜日に4日目を迎えたヘレステストは今年最後のテストとなった。11チームが火曜日からテストを開始し、金曜日はマクラーレンとルノーを除いた9チームがセッションを行った。マルコ・アスマーはロベルト・クビサとともにBMWチームでテストを行い、80周を走行した。フォースインディアではギード・ファン・デル・ガルテとロルダン・ロドリゲスがスリックタイヤを使わずにテストを行い、タイムシートの最下位となった。

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 S・ヴェッテル トロロッソ 01:18.213 100
2 R・クビサ BMW 01:18.410 119
3 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:18.796 97
4 M・シューマッハ フェラーリ 01:19.136 58
5 中嶋 一貴 ウィリアムズ 01:19.611 76
6 T・グロック トヨタ 01:19.961 58
7 F・マッサ フェラーリ 01:20.000 45
8 S・ボーデ トロロッソ 01:20.033 87
9 J・トゥルーリ トヨタ 01:20.229 69
10 D・クルサード レッドブル 01:20.657 72
11 A・デビッドソン スーパー アグリ 01:20.821 102
12 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 01:21.092 84
13 M・アスマー BMW 01:21.333 80
14 G・ファン・デル・ガルデ フォースインディア 01:22.321 81
15 ロルダン・ロドリゲス フォースインディア 01:22.508 82

人気blogランキングへ
mokkun.gif




14:11  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

SAF1 ヘレス合同テスト 3日目

日付: 2007年12月6日
テスト期間: 4日間
ドライバー: 佐藤琢磨

シャシー: SA07-05B
走行周回数: 79周
最速ラップタイム: 1分21秒093
順位: 20台中18位

天気: 晴天
気温: 最低8°C 最高19°C
コース路面温度: 最低10°C 最高21°C

スペイン・ヘレスで開催されている合同テストの今日からの2日間は、佐藤琢磨が走行を担当する。
20071208134802.jpg

琢磨の午前中のプログラムは、初めて経験する2008年仕様MESコントロールシステムのそれぞれの機能を評価し、来シーズンへ向けて自分の好みに合わせたチューニングを施すことだった。
20071208134841.jpg

午後のセッションでは、琢磨は新しい2009年のレギュレーションに則したスリックタイヤを装着して、初めて2009年用のダウンフォースレベルにシミュレーションしたマシンで走った。彼は、1分21秒093という18番手のベストタイムを記録して1日を終えた。

Jerez, Spain
2007/12/6

人気blogランキングへ
mokkun.gif

13:45  |  2007 SAF1 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

SAF1 ヘレス合同テスト 2日目

日付:2007年12月5日
テスト期間:4日間
ドライバー:アンソニー・デビッドソン

シャシー:SA07-05B
走行周回数:75周
最速ラップタイム:1分21秒076
順位:20台中17位

天気:晴天
気温:最低6°C 最高20°C
コース路面温度:最低8°C 最高22°C

4日間の開催期間が予定されている今回のヘレステスト2日目の今日は、
アンソニー・デビッドソンが走行を担当した。
20071208134305.jpg

昨日、初めて2009年仕様のスリックタイヤで走行を行ったジェームズ・ロシターからテストを引き継いだアンソニーは、2008年仕様MESコントロールシステムに合わせたエンジン・マネージメントのセッティングの評価と理解に取り組んだ。
20071208134358.jpg

午後のセッションでは、2008年へ向け、エンジン・マネージメントのチューニングを行い、ギヤボックス・コントロールのセッティングのプログラムを完了した。アンソニーは1分21秒076のベストタイムを記録し、17番手で1日を終えた。

明日からは佐藤琢磨がテスト走行を担当する。

Jerez, Spain
2007/12/5

人気blogランキングへ
mokkun.gif



13:29  |  2007 SAF1 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.08 (Sat)

SAF1 ヘレス合同テスト 1日目

日付:2007年12月4日
テスト期間:4日間
ドライバー:ジェームズ・ロシター

シャシー:SA07-05
走行周回数:75周
最速ラップタイム:1分21秒246
順位:20台中12位
天気:晴天
気温:最低6°C 最高20°C
コース路面温度:最低10°C 最高22°C

今日、SUPER AGURI F1 TEAMはヘレス・サーキットで2007年最後のテストをスタートした。
走行を担当したのはジェームズ・ロシター。
89243.jpg

スペインの12月の涼しい気候の中で幕を開けた4日間のテスト初日の今日は、前回のバルセロナの合同テストから2週間ぶりに使用したMESコントロールシステムの評価と理解をさらに深めることを主眼とした。新MESコントロールシステムは2008年に全チームに義務づけられているものだが、これまでのシステムのようにトラクションコントロールをサポートしていないため、チームは今回のテストでデータ収集を行い理解を深めることを期待している。
20071208133933.jpg

午後のセッションでジェームズは初めて2009年仕様のスリックタイヤを装着し、このタイヤに合ったメカニカル及び空力セットアップの評価に取り組んだ。彼は1分21秒246という12番手のタイムを記録して1日を終えている。

Jerez, Spain
2007/12/4

人気blogランキングへ
mokkun.gif


13:23  |  2007 SAF1 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.07 (Fri)

ヘレス合同テスト1~3日目

今週の火曜日から4日間の日程でスペインのヘレスにて
F1の合同テストが行われています。1日ずつ日毎にアップしたかったんですが、
そんな間がなかったので3日間まとめてアップ致します。

今回のテストの目玉は、10年ぶりにスリックタイヤが帰ってきたって事かな?
10年前とは、コンパウンドからして全くの別物ですが、初日に馬豚と
ハイドフェルドがドライブしてぶっちぎりの速さ!!
彼らはどちらも00年にF1デビューなので、F1でのスリックを知らないんです。
馬豚はメカニカルグリップの良さに相当興奮気味だった様子です・・・。

日本人的には、1年ぶりに可夢偉がトヨタの第3ドライバーとして
TF107をドライブすることでしょうかね。
初日は、114周と、この日1番の周回数を重ねた。
プログラムも予定通りこなし、F1ドライバーとして大きな夢へ一歩一歩進んでいるようです。
王者ライコネンは78周で、空力パーツのセットアップとエンジンのマッピング(CPの調整)を行なった。
08年からチームが変わる"インドの力"のフィジケラとモンタニーは、
どちらもステアリングの重さにギブアップしたとか、しないとか・・・。
2日目からはハミルトンが今オフテストに初登場。
いきなりトップタイムを記録してみせた!! 73周を走りきり上機嫌。
王者・ライコネン共々のびのびとテストをエンジョイしている感じですね。


以下、ヘレステストのニュースエントリーとリザルトです。
1日目→ 1日目リザルト→
2日目→ 2日目リザルト→
3日目→ 3日目リザルト→

ブログランキング参戦中♪
よろしければ是非ワンクリックを!!
人気blogランキングへ
mokkun.gif

12:55  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.03 (Mon)

シューマッハが総合優勝!?

マッサ主催のカートイベントで
ミハエル・シューマッハがブラジルで、フェラーリの元チームメイト、
フェリペ・マッサの主催するカート・イベントに参加し、見事優勝を飾った。

南部の都市、フロリアノポリスで開催されたゴーカート・チャンピオンによる
インターナショナル・チャレンジ。引退した7冠のワールド・チャンピオン、シューマッハは、
熱狂する1万人の観客を前にレース1に登場。スタートこそ4番手だったが、
あっという間に2番手までポジションを上げると、リーダーのルカ・ディ・グラッシを
鮮やかにオーバーテイクしてみせた。

ブラジルのテレビ局『O Globo(オ・グローボ)』がライブ中継した第2レースは、
レース1のトップ8がリバース順にスタートするという形式で、
38歳のシューマッハは接触によるトラブルを抱えながらも6位と健闘した。

ポールポジションを獲得したのはルノーのテストドライバー、ネルソン・ピケJr.で、
他にも、ルチアーノ・ブルティ、ルーベンス・バリチェロ、アントニオ・ピッツォニア、
リカルド・ゾンタ、ルカ・バドエル、タルソ・マルケスや、Honda Racingの
元スポーティング・ディレクター、ジル・ド・フェランという、そうそうたる面々が顔をそろえた。

一方、参加を予定していたビタントニオ・リウッツィは、2008年のF1シート探しに忙しいとのことで、
参加を取りやめている。

Source GMM (C) CAPSIS International
I.O RACING-LIVE Japan

ニュース記事はこちら→

っていうか! あなたがそこで

ぶっちぎってどうすんの!?

あなたが速いのは解ったって!!(爆)


人気blogランキングへ
mokkun.gif


21:12  |  2007 プレスリリース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.03 (Mon)

mokkun乗務日誌・7

もう前回のmokkun乗務日誌は8月になります。
全然更新してなかったんですなぁ~申し訳ございません。
って、怒っている人なんて居ないと思いますがね!(笑)

それで、本日12月3日からタクシー運賃の値上げが施行された。
東京地区(23区と武蔵野市、三鷹市)と東京都多摩地区、京浜地区(横浜市、川崎市など)のタクシー運賃が3日、消費税引き上げに伴う97年以来10年ぶりに値上げされた。初乗り運賃は660円から710円(2キロまで)になった。東京地区のタクシー会社の9割以上が値上げし、個人タクシーも9割が追随した。
新運賃は従来の小型、中型を普通車に一本化し、加算料金は東京地区が288メートルで90円(現行は274メートルで80円)。深夜早朝割増料金は午後10時~午前5時で2割増し(現行は午後11時~午前5時で3割増し)となる。


本日は明けだったので、値上げ後の営業の状況は分からないんですが、
私は明日勤務なので、明日以降この場で何かお伝えできるかも・・・。
この値上げによって、乗務員が潤うのかどうかは疑問ですが、何かのキッカケになってくれるといいですね!
今回は"乗務日誌"になってないけど、このニュースをお伝えすると言うことで更新しました。

皆さんは今回の値上げをどう思いますか?
と、その前にワンクリックをお願いします♪

人気blogランキングへ
mokkun.gif

20:43  |  某無線TAXI  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。